千葉県香取市にある旧くりもと(栗源)地区で根菜類を中心に農産物を栽培している「さかいのうえん」です。

お知らせNEWS

(ブログ)初めての有機野菜を栄養価分析

2022.01.17


栄養価分析というものがある。
野菜に含まれるビタミン、糖度、抗酸化力、硝酸を分析してもらえる。

野菜は正直今の技術では、誰でもある程度野菜の形にすることができる。安全安心と言えるのも正直農家のさじ加減である。

当園の有機野菜は今後栄養価分析を品目毎に毎年分析してもらおうと思っている。

お客様に選んでもらえるひとつの指標になればと思っている。

今年は初年度にしてはまあまあだと思う。
糖度、抗酸化、ビタミンは全て光合成産物による、炭水化物由来のものである。

この結果からみても、土中に仕込まれた水溶性炭水化物の少なさ、ミネラルの少なさなどが浮き彫りになった。

これからどんどん仕込んでいこうと思う。
この結果が底辺。スタート地点である。

NEW

  • 2023.02.11

    (ブログ)耕し方の違い

  • 2023.02.05

    (ブログ)無農薬秋冬野菜総括

  • 2022.07.27

    (ブログ)有機転換夏の土づくり

  • 2022.07.23

    (ブログ)春夏野菜結果

  • 2022.05.17

    (ブログ)有機春にんじん、100日でどれだけ育ったか。